肌の状態をよくしていくために

炎症によりターンオーバーが促されます

美容鍼とは、美容のため鍼灸による治療のことです。顔に鍼を打つことで、美肌効果や小顔効果がもたらされます。 鍼は非常に細く、打っても痛みは少なく、出血もわずかです。しかし打つことで、肌の内部は軽く炎症を起こします。すると肌細胞は、炎症を抑えるためにその箇所でさかんに分裂をおこなうようになります。つまりその箇所の肌では、ターンオーバーが促されるわけです。それにより、肌の潤いや弾力はアップしますし、引き締まるのでたるみが改善されて、小顔効果が出てくるのです。 マッサージでも美肌効果や小顔効果を得ることはできますが、何度かの施術が必要になります。またサプリメントを飲むことも有効ですが、効果が出るまでに長期間かかります。ところが美容鍼の場合は、1回の施術でスピーディに高い効果を得ることができます。そのため手軽な美容術として、美容鍼は注目されています。

施術1回あたりの費用

鍼灸は治療の一種ですが、美容鍼に関しては、医療機関だけでなくエステサロンなどでも施術がおこなわれています。エステサロンでの施術はもちろん、医療機関での施術の場合でも、基本的には健康保険の適用外となります。したがって料金は、自費での支払いとなります。 料金の相場は、エステサロンでは1回あたり1万円ほどで、医療機関では5千〜6千円ほどとなっています。医療機関での施術の方が安い傾向がありますが、医療機関では最初に千〜3千円の初診料を支払うことが必要な場合もあります。またエステサロンでは、美容鍼の施術と一緒にマッサージやトリートメントがおこなわれることも多いです。そのためのサービス料金が、加算されているわけです。